エコセンで環境活動をする

京都・環境教育ミーティング 番外編  昨年度まで、11回続いた「京都・環境教育ミーティング」の番外編として実施します。規模は昨年以前より小さくなりますが、環境教育の「今」について、じっくり話しあいましょう。テーマを「環境教育は社会を変えたのか。変えられるのか」に絞り、京都・環境教育ミーティング実行有志から話題提供をします。その後、参加者と議論を進めます。 

京都・環境教育ミーティングとは…

環境教育や環境保全活動に携わっている市民をはじめ,
学生,NGO/NPO,事業者,教育・行政関係者,環境学習施設関係者が京都に集い,
■「 これからの環境教育」について語り合います。
■ 課題解決に向けた方策のひとつとして,相互のネットワークを広げます。
■ これまで出会っていなかった人・団体・取組などとつながり,日本・世界を元気にする場づくりを目指します。
>>>前回の様子はこちら<<<

日時

2016年3月27日(日) 13時30分〜17時

場所 

京エコロジーセンター(〒612-0031京都市伏見区深草池ノ内町13)
→アクセス・地図はこちら

参加費

無料

対象

環境教育に関心のある方

定員

30名(先着順)

申込

下記の「申込フォーム」もしくは,必要事項をご記入の上,
メール( eem12-info@miyako-eco.jp ),またはFAXにてお申し込みください。
※募集は締め切りました。

●申込必要記入事項(メールでお申し込みの場合は,下記をご記入ください。)
・氏名(ふりがな):
・所属(勤務先・活動団体・学校など):
・メールアドレス:
・TEL/FAX:
・お住まいの市町村:
・京都・環境教育ミーティングのメーリングリストについて
 □登録している  □登録したい  □登録しない
・年代(よろしければ,教えてください)
 □10代 □20代 □30代 □40代 □50代 □60代 □70代以上

チラシのダウンロード

>>ダウンロード(pdfファイル)

共催

京都・環境教育ミーティング番外編実行有志、京エコロジーセンター(京都市環境保全活動センター)

京都・環境教育ミーティング番外編実行有志(50音順)
下村 委津子(NPO法人環境市民 理事)
新田 章伸(NPO法人里山倶楽部 副代表理事)
堀 孝弘(京都市ごみ減量推進会議 職員)
水山 光春(京都教育大学 教授)

事務局:遠藤 修作(京エコロジーセンター)

環境イベントに参加しよう
エコセンに行く
地域で環境活動をする
エコセンで環境活動をする

アクセスMAP

京都市伏見区深草池ノ内町13
青少年科学センターすぐ隣!!

開館時間:
9時~21時
(1・2F展示は17時まで)
休館日:
木曜日(祝日の場合は翌金曜日),年末年始
入館無料

ページトップへ