エコセンでできること

エコセンに行く/見学に行こう

エコセンフロアガイド(1階)

  • 1階
  • 2階・3階
  • 屋上

エントランスホール

エントランスホール
エントランスホール
環境ボランティア「エコメイト」がお出迎えします。質問等ありましたら、お気軽にエコメイトにお声かけください。
たんけんシート
たんけんシート
テーマにあわせたワークシートがあり、館内を楽しく探検できます。

エコロジー体験コーナー

f01_cont_ph03
自転車型や手動型の発電マシーン、日本で1人が1日に使う資源量と重さ比べをするシーソーなどで、エネルギー・資源問題を身近に感じるためのコーナーです。

気づきと学びのひろば

「地球温暖化」「ごみ問題」等について、どんな問題が起こっているのか、どのように暮らしていけば良いのか、について気づき、学べる展示がたくさんあるコーナーです。

環境問題スクープ
環境問題スクープ
ごみ、地球温暖化、交通、砂漠化、森林伐採、そして戦争など、世界中に深刻な環境問題が起こっています。このコーナーでは、京都の、日本の、そして世界の環境問題を、写真、実物、データの展示によりスクープします。
ビオトープ
ビオトープ
ビオトープとは、さまざまな生物が息づく空間のことです。京エコロジーセンターでは1階と屋上にビオトープがあります。屋上のビオトープにはめだかもいます。

エコ虫を見つけよう!

エコ虫
エコ虫
エコ虫は、新しいエコロジーが生まれそうなところにある、「えこの実」が大好き。
だから、エコ虫の近くにはエコロジーが隠れているよ。
エコ虫を手がかりにして、エコロジーな知恵や取り組みについての情報を手に入れよう!!
雨水利用
雨水利用
建物の屋上に降った雨水を地下水槽にため、トイレの洗浄水に利用します。玄関の酒樽にも雨水がためられ、ビオトープの池の補給水になっています。
環境イベントに参加しよう
エコセンに行く
地域で環境活動をする
エコセンで環境活動をする

アクセスMAP

京都市伏見区深草池ノ内町13
青少年科学センターすぐ隣!!

開館時間:
9時~21時
(1・2F展示は17時まで)
休館日:
木曜日(祝日の場合は翌金曜日)、年末年始
入館無料

ページトップへ