ハイムーンの漫画ギャラリー

作者の紹介 English Page 中文页

名前:高月 紘
ペンネーム:ハイムーン(High Moon)

京(みやこ)エコロジーセンター館長
専門:廃棄物管理

日本漫画家協会会員
出版物:漫画「ゴミック」第1集~第7集 日報
絵本「絵コロジー」 合同出版

English Page

中文页

【本ページに掲載されているマンガ画像の利用について】
本ページの環境マンガの画像は、環境学習や、環境活動の素材にご利用いただけます。
ただし、下記の利用条件に沿ってご利用ください。

・必ず出典(京エコロジーセンターホームページより)を明記してください。
・サイズ変更以外の加工はしないでください。
(一部の切り取り、複数のマンガの部分を組み合わせるなどはできません。)
・営利・非営利を問わず、頒布(販売、賃貸、無償配布、無償貸与など)はできません。
・画像利用の際は必ずダウンロードして利用してください。
・画像の公序良俗に反する方法で使用、又は公序良俗に反する業務、活動に供する目的での使用はできません。

※ウェブサイト・書籍等へ掲載する場合は、
 本ページ右上にありますお問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。

ハイムーンの漫画ギャラリー English Page 中文页

え~っ!なぜ水門を開けるのだ? 欲望がごみを増加させる
過去を学んで、はじめてその大切さがわかります ここは「適応策」より「緩和策」(排出源対策)が必要では?
急にハードルを低くするなんてずるいぞ! 皆、共に生きているのです
それは、これだけの熱が出れば、当然の症状ですよ! 「えっ!破産寸前だって!」
分別収集 待ってました!こんなごみ回収!
どんどん抜け落ちて、崩れそうだわ… 低炭素社会
もっと上流へ! 新・適正処理困難物
廃棄物処理事業に市場原理が導入されると… 除染廃棄物の除染は?
荒波を乗り越えて 最新型のオールプラスチック車なんだ…
衣服はだんだん高炭素社会にむかっています 「楽」な楽しみより「楽でない」楽しみを!
グリーン投票 できれば大きい荷物から降ろしたいのですが…
実は、日本列島は4枚の巨大プレートの交差点上に立地しているのです エコセンさん出番ですよ!
2月を2R月間にしよう! 3Rの順位
待って!食事の前に最終のチェックをします… 現代の職場
冬こそ、省エネを! 意識の風化
これはまさに公害問題です 技術の過信から脱却を!
待てよ!私たち、道を間違えているのではないか? これからは「シンプルライフ」です
「共に沈むことになるのでしょうか?」 恐るべき隣人
1000円でどこまでも行けるはずだぞ! 「Change!」「Yes, We can!」
食卓のミステリー 選手交代
「こんな 廃棄物処分をしてみたいものです。」 「近頃の若い者は……」
クリーンキャンペーンモデル地区 立入禁止
老化への階段 大いなる遺産 「これらの処分については、すべてあなたがたにまかせます。
「支店長!あちらは進んでいますよ。お盆も一緒に捨てるのですから…」 現代の不動明王
「どうです、この土地売りませんか?一生、働かずにのんびり暮せますよ…」 緑を使い捨てないで!
まあ、どうしましょう!こんなに『つけ』が…」 アース・デイ 特別 シンポジュウム 地球は誰のものか?
「問題、次の製品がごみになった時、どうすれば適正に処理できるでしょうか?」 ザ・ジャパニーズ
塵類の誕生 経済 経済 経済 経済
「やはり、癌細胞(人間)の活動を抑えるしか手がないなあ…」 エッシャー(オランダの画家)風のイラストを試みました
「元栓を閉めた方が早道じゃないか?」 リサイクル活動 「大昔、人間という動物は、環境問題で亡びたんだよ…」
ごみウォッチング「残飯が少いなぁ…まだ、不況は続くのかなぁ?」 「キャーッ!虫!」
意識と行動 大リサイクル社会
「秘の丸」日本!
新「コモンズ(共有地)の悲劇」 日本人客
21世紀のタイタニック号 「危ない!」
「あの堰は役に立っているのかしら…」 現代の食物事情
困ったわ!点滴が切れそう… わが家の春
水の価値 「問題はいかに分別ルールを徹底させるかだ!」
「明日は雨でしょう!」 「はい!次はスポーツです」
矛盾環型社会 「えっ!本当に温暖化防止やるの?
「私はこうしてやせました…」 「コック長!次のお客さんが来られました!
「もう食べれないよう~」 環境も安全も全員が守って保たれます
「みんな食べられちゃうよ~」 新鮮組
「お父さん!お母さん!私たちにも残しておいて……」 啓蟄  ありゃ、寝すごしたかなあ〜?
「もっと欲しいよう……」 来たるべきごみ焼却炉
便利な生活器具 「ごめんね!これは旧式だから途中でバターからジャムへ変えられないの…」 「うちはおもいきって調理台と食器棚をなくしてしまったの」
しょうみ(賞味)期限がごみ起源 お茶の時間
「約束は守ってください!」 「クールビズ」から「エコビズ」へ
分別ある生活 持続可能な社会とは?
ごみの量は地球資源の消費量なのです もともと、自然界には「廃棄物」というものは存在しなかった。
消費者から持続者へ 「地球料金を払ってください!」
「自爆テロだ!」 物除け姫
役割分担? いつまで、持続できるか?
さて、どちらが持続可能でしょうか? 「もっと上流へ!」
体験型環境学習モデル事業 3Rから2Rへ
「われわれのことも考えてくれよ!」  

環境イベントに参加しよう。

エコセンに行く
見学に行こう 利用しよう
地域でエコセンを活用する
活用方法を見よう。
エコセンで環境活動をする
実際にやってみよう。

アクセスMAP

京都市伏見区深草池ノ内町13
青少年科学センターすぐ隣!!

開館時間:
9時~21時
(1・2F展示は17時まで)
休館日:
木曜日(祝日の場合は翌金曜日)、年末年始
入館無料

ページトップへ