お知らせ

「平成30年度版 環境副読本の印刷業務」受託候補者の募集

2017年09月05日(火)


京エコロジーセンターは、平成9年12月に京都市で開催された「地球温暖化防止京都会議(COP3)」を記念して、環境教育や環境保全活動の拠点施設として平成14年度4月に開館された施設である。
センターでは、京都市内の学校教育現場においての環境学習を促進するために、環境学習の教材を作成し、配布している。
この度、平成29年度春に京都市内の全小中学校に配布する環境学習教材である環境副読本の印刷にあたり、「平成30年度版 環境副読本の印刷業務」受託候補者について、オープンカウンター方式により募集するものである。

【応募書類の提出期限】

質疑受付締切:平成29年9月13日(水)17:00まで ※必着
質疑に対する回答(ホームページに掲載):平成29年9月19日(火)までに回答予定

企画提案書等応募書類の提出締切:平成29年9月26日(火)17:00まで ※必着
*質問書は、電子メール、郵送、持参、FAXのいずれかの方法で提出すること。
*企画提案書等応募書類は、持参または郵送のいずれかの方法で提出すること。
(上記提出期限必着です。また、持参の際は事前にご連絡をお願いします。)

【問合せ先及び書類提出先】京エコロジーセンター(担当:竹内・多胡)

〒612-0031 京都市伏見区深草池ノ内町13
TEL: 075-641-0911 FAX: 075-641-0912
メールアドレス:propo@miyako-eco.jp

*詳しくは、こちらからご確認ください。→平成30年度版 環境副読本印刷.pdf

環境イベントに参加しよう。

エコセンに行く
見学に行こう 利用しよう
地域でエコセンを活用する
活用方法を見よう。
エコセンで環境活動をする
実際にやってみよう。

アクセスMAP

京都市伏見区深草池ノ内町13
青少年科学センターすぐ隣!!

開館時間:
9時~21時
(1・2F展示は17時まで)
休館日:
木曜日(祝日の場合は翌金曜日)、年末年始
入館無料

ページトップへ