エコセンで環境活動をする

ボランティア活動(エコメイト)

エコメイトとは

京エコロジーセンターでは、環境学習や環境保全活動に関心のある市民が環境ボランティア
「エコメイト」として活躍しています。平成29年度は、55名がエコメイトとして登録をしています。

ガイド活動

毎日、来館者に館内を案内しています。また、小学4年生・5年生の「エコ学習」のサポートや団体で見学にいらした方への案内もします。
※「エコ学習」は、京都市立小中学校が青少年科学センターに来て行う「センター学習」の一環として行っています。

グループ活動

ボランティア同士で興味・関心のあるテーマでグループを作り、来館者や市民を対象に、イベントや環境学習プログラムを企画・実施しています。館内の改善、自主勉強会など、グループごとに多彩な活動を行っています。

サポート活動

環境啓発イベント、館外出展、セミナーなど、京エコロジーセ ンターで行っている様々な事業をサポートしています。

エコメイトは、3ヶ月間の養成講座を受講した後、活動を開始します。任期は3年間。任期修了後は、活動で培った知識・技術・仲間との繋がりを活かし、「地域で活動を広げる」「NGOで活動を深める」「自分たちでグループをつくる」など、京エコロジーセンターだけに留まらない「京都の環境リーダー」として活躍しています。

エコメイト募集について

年に1回、エコメイト養成講座受講生を募集しています。
平成29年度は、10月1日(日)〜12月25日(月)の期間に募集します。 1月よりエコメイト養成講座を開始し、約3ヶ月で合計6回程度の講座を受講していただいた後、正式な登録を経て、平成30年4月からエコメイトとして、活動が始まります。

エコメイトの条件

18歳以上の方で、円滑にコミュニケーションができる方。

エコメイト養成講座を受講できる方は、どなたでも応募できます。

エコメイト養成講座について

エコメイトとして活動するために必要な心がまえや基礎的な知識・技術を身につける内容になっています。
参加者全員、またはグループで、わいわいがやがや楽しい雰囲気の参加体験型で進めます。

活動中のエコメイトの声

  • ・最初は不安だらけでしたが、周りの方に助けられて少しずつ慣れてきました。
    幅広い年代の方と交流でき、想像以上に楽しんでいる自分がいます。
  • ・環境やエコについて知る機会が増え、『もったいない』精神のもと、物を大切にする生活を心がける様になりました。
  • ・退職後、『環境保全に役立つことをしたい』、『社会性を維持したい』と思い、
    エコセンの環境ボランティアになりました。現在は充実した日々を送っています。

最新の環境ボランティア「エコメイト」募集に関しては下記のPDFファイルをご参照下さい。

  • まずは、事前説明会にご参加ください!
  • ※事前説明会の詳細は、以下のチラシをクリックし、ご確認ください。


  • PDFファイルのダウンロード

    (画像をクリックすればダウンロードされます)
環境イベントに参加しよう
エコセンに行く
地域で環境活動をする
エコセンで環境活動をする

アクセスMAP

京都市伏見区深草池ノ内町13
青少年科学センターすぐ隣!!

開館時間:
9時~21時
(1・2F展示は17時まで)
休館日:
木曜日(祝日の場合は翌金曜日)、年末年始
入館無料

ページトップへ