自然エネルギー学校・京都

自然エネルギー学校・京都は、「自然エネルギー普及に向けた担い手育成」を目的に1999年からスタートしています。講義だけではなくゲストを交え事例を話して頂いたり、体験型で学ぶ連続講座です。

写真 写真 写真

自然エネルギー学校・京都とは?

今年度もハイブリッド開催!!

2023年は世界の平均気温が産業革命前と比較して1.5℃近く上昇し、史上最も気温が高い一年となり、グテーレス国連事務総長はこの状況を「地球沸騰化」と表現しました。COP28では2030年までのエネルギー効率2倍・再エネ3倍が世界の目標として合意され、化石燃料からのエネルギー転換の重要性が強調されました。脱炭素化に向けた動きを加速する必要がある中、自然エネルギーを軸とした脱炭素社会の担い手が求められています。

自然エネルギー学校・京都は、1999年以来600名以上に参加いただいてきた体験型の連続講座です。今年度もハイブリッド形式での開催となっており、前半の講座は会場とオンラインで参加いただくことができ、後半の意見交換は会場参加者のみ参加可能です。全5回の講座を通して、自然エネルギーに関する最新情報及び基礎知識、実践経験などを学び、自然エネルギーを普及・啓発するための担い手となりましょう!

こんな方におすすめです!

  • 地域で自然エネルギー導入を実践したい方、実践していて広げていきたい方

自然エネルギー学校・京都 2024

脱炭素社会の担い手になろう~家庭・交通・地域~

日程 2024年6月〜10月(全5回)
定員 ①会場参加者30人(先着順)

【原則として第1回から第4回まで会場で参加可能かつ意見交換を実施できる方】※第1回から第4回までの参加が難しい方は事務局までご相談ください。

②オンライン参加者:ウェビナー上限である500名まで(先着順)

※講座毎に参加者を募集します。定員に達し次第締め切りますので、お早めにお申し込みください。

会場 ①会場参加の場合:京エコロジーセンター(〒612-0031京都市伏見区深草池ノ内町13)
※会場施設に駐車場はございませんので、お越しの際は公共交通機関等をご利用ください。②オンライン参加の場合:オンライン会議システム「Zoom」を採用して開催いたします。パソコンやスマートフォンなどによるオンライン環境をご自身で整備していただく必要があります。参加用のURLはお申し込み時のメールアドレスにお送りいたします。
参加費 無料
※通信費等は別途必要となります。
※第5回の移動費は実費負担となります。
募集締切 定員に達し次第締め切り

講座日程

第1回  6月22日(土) 自然エネルギーの最新動向を知ろう!
自然エネルギーに関する最新動向について全般的な情報を提供します。脱炭素社会に向けて変化していく政策・制度や、自然エネルギーの導入手法の変遷、社会的・経済的な効果についても学びます。
講師:豊田陽介さん(特定非営利活動法人気候ネットワーク 上席研究員)

第2回  7月20日(土) 家庭の脱炭素化を広げよう!
家庭で実施できる脱炭素化にはあらゆる手段が考えられますが、中でも重要なことは断熱です。断熱による効果や制度・社会の変化に加えて、家庭での脱炭素化に取り組んだ具体的事例を交えながら学びます。
講師:竹内昌義さん(株式会社エネルギーまちづくり社代表取締役、みかんぐみ共同代表、東北芸術工科大学 教授)
講師:小川祐貴さん(株式会社E-konzal 主任研究員)

第3回  8月31日(土) EVによる脱炭素化を広げよう!
交通分野の脱炭素化においてEVの役割は大きく、最近では国内での導入量も増えてきました。EVに関する最新情報や将来的な潮流、日常生活での体験事例も含めながら学びます。
講師:塩畑真里子さん(国際環境NGOグリーンピース・ジャパン 気候・エネルギー担当)
講師:伊東真吾さん(一般社団法人市民エネルギー京都 専務理事)

第4回  9月14日(土) 脱炭素化に向けた地域活動に参画しよう!
地域において脱炭素社会を実現するための手段はいくつもあります。第1回から第3回までの内容を振り返りながら、地域の脱炭素化を実現するための市民による取り組みについて学びます。
講師:小畑あかねさん(特定非営利活動法人気候ネットワーク プログラムコーディネーター)
講師:藤川まゆみさん(特定非営利活動法人上田市民エネルギー 理事長)

【会場参加者限定・任意参加】
第5回 10月19日(土) 自然エネルギー施設を見学しよう!
京都市は脱炭素先行地域に選定されており、その一環で壬生寺内の施設に設置された太陽光発電を見学・説明を予定しています。寺社仏閣から始まる脱炭素の現場を一緒に見学しましょう。会場参加者の中から視察に参加したい方々を対象としており、当日は現地集合・現地解散となります。見学は14時開始を予定しております。
見学場所:ウェルエイジみぶ(〒604-8821京都市中京区壬生梛ノ宮町31 壬生寺内)
協力:TERA Energy株式会社

※講座の開始・終了時間はいずれの日程も、14:00〜16:30(休憩10分含む)を予定していますが、各回によって終了時間は変化する可能性があります。オンライン参加者の方は講座部分(14:00〜15:00【予定】)のみご参加いただけます。

※資料は電子版のみ配布いたします。当日お手元に資料が必要な場合、会場参加者の方は予めご自身の端末にダウンロードし、ご持参くださいますようお願いいたします。

申込方法

①会場参加専用< https://forms.gle/4KKiEkPTrLVh31SA8 >

②オンライン参加専用<https://bit.ly/reskyoto2024online >

※お知らせいただきました情報は、本事業に係る事務連絡や、自然エネルギー学校・京都からの情報提供以外の目的で使用することはありません。

問合せ先

事務局
特定非営利活動法人気候ネットワーク  担当:延藤、豊田
〒604-8124 京都市中京区帯屋町574番地高倉ビル305
E-mail<kyoto@kikonet.org>

実施体制

主催
公益財団法人京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター指定管理者)
企画・運営
特定非営利活動法人気候ネットワーク
協力
環境市民、きょうとグリーンファンド

後援
京都府地球温暖化防止活動推進センター

別の年の同じ講座